無料ブログはココログ

« アメリカとともに具体的な行動を―とんでもない安倍発言 | トップページ | 巨悪を見逃すな »

2017年9月13日 (水)

誰が、なぜ、何のために―チビチリガマ壊される

9月12日正午過ぎ、沖縄読谷村にある洞窟「チビチリガマ」が荒らされていることが分かりました。ガマ入り口の説明版が引き抜かれ、内部では瓶や壺が割られて散乱しています。

母の両親やきょうだい計5人が犠牲となった遺族会会長の与那覇徳雄さん(63)によると、ガマの入り口の看板が引き抜かれ、小さな骨や生活に使っていたビンなどを集めていたガマ内部では、ビンが割れ、入れ歯が動かされていたそうです。

犠牲者の墓でもあるガマは立ち入り禁止の場所なのに。

チビチリガマは、沖縄戦の際、米軍が上陸して避難していた約140人のうち80人以上が集団自決した場所である。ガマの入り口前には「世代を結ぶ平和の像」が建てられているが、1987年に右翼団体員によって破壊され、95年に修復された経緯がある。

下記は三上智恵さん撮影の「チビチリ壊される」です。

https://youtu.be/sh7fJ8uj_nM

1人でも多くの方に見ていただいて、誰がなぜこんなことをするのか、ともに考えていただきたいです。

« アメリカとともに具体的な行動を―とんでもない安倍発言 | トップページ | 巨悪を見逃すな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1447578/71704016

この記事へのトラックバック一覧です: 誰が、なぜ、何のために―チビチリガマ壊される:

« アメリカとともに具体的な行動を―とんでもない安倍発言 | トップページ | 巨悪を見逃すな »