無料ブログはココログ

« フィールドワークのご案内 | トップページ | フィールドワークが近づいてきました! »

2016年8月19日 (金)

うそを見抜け!

816日の毎日新聞朝刊の1面トップに「物言えぬ世そこまで」と題して大阪市在住の94歳の元海軍兵士の記事が掲載されていました。


 氏は太平洋海戦や飢えて草を食んだ南方で死線をさまよったが、かろうじて生還できたとのこと。そして戦後「本当のことを知りたい」と大阪の図書館に通って戦史を調べるうちに、作戦失敗の責を負うべき軍上層部は皆無に近く、大本営が何度も嘘をついていたことに怒りがわいて、体験した真実を手記に書き留めはじめ、それが学校教諭の目に留まり、
2006年から府内の小学校などで体験を話し始めました。(多い年は30回の依頼があった)

 しかし今年講演依頼を受けた中学校から突然キャンセルされました。事前に打ち合わせた教諭ではなく校長からの連絡でした。氏は
13年の特定秘密保護法そして15年の安保関連法の影響で現政権か教育委員会からの圧力があったのではと感じた。


 氏は「再び戦争しなければ分からないのか」と憤り、私たちに「うそを見抜く眼力を持ってほしい」と結んでいました。


 この間、テレビ各局のニュースキャスターの事実上の更迭はじめ氏のこのような体験の講演すら抹殺される、そしてこのような記事さえもそのうち新聞から消えてしまうかも知れません。大変なご時世になりましたが、それに抗らう私たちの闘いが今こそ求められているのではないでしょうか? (会員 Y)

毎日新聞の記事はこちら→http://mainichi.jp/articles/20160816/ddm/041/040/037000c

« フィールドワークのご案内 | トップページ | フィールドワークが近づいてきました! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1447578/67086222

この記事へのトラックバック一覧です: うそを見抜け!:

« フィールドワークのご案内 | トップページ | フィールドワークが近づいてきました! »