無料ブログはココログ

« [ | トップページ | 北村小夜さんに学ぶ »

2013年12月13日 (金)

「万博公園でPAC3の展開訓練!?これが日常になるの?」学習会

12月12日、元自衛官の小多基実夫さんに来ていただいて、お話を伺いました。131212 集会や学習会が目白押しの昨今ですが、お忙しいなか来て頂いた方々、ありがとうございました。

この学習会のタイトルになっている質問について、小多さんの答えは、別に万博公園でなくてもいいんだけど、いつも演習場のなかでばかり訓練してると実践で役にたたないので、演習場から出て公道を移動し、設置して撤収するまで、慣れていない場所でする必要があるということでした。

じゃあ、なんで万博公園なのか、あとの交流会で参加者が尋ねたところ、
・一定の広さがあること
・静かな場所で住民の反対とか起きないところ
が望ましいからじゃないかということでした。

大阪にPAC3を持ってきて常駐するわけではないということですが、お話を聞いていて米軍と一緒になって訓練をし、実戦できる自衛隊を目指しているということが、よくわかりました。

大阪の海と空、そして陸も戦争に使わせないために、京丹後市のXバンドレーダーもそうですが、こういった展開訓練にも反対していかなければと思いました。その他にも貴重なお話を聞きましたが、今日は時間がないのでとりあえずの報告とします。(会員 N)

131212_2

« [ | トップページ | 北村小夜さんに学ぶ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« [ | トップページ | 北村小夜さんに学ぶ »