無料ブログはココログ

« 言いっぱなしの橋下は無責任の極みや | トップページ | 運営権売却にも影響?―伊丹空港、1万5000平方メートル登記変更漏れ »

2012年2月 7日 (火)

若者よ、闘う相手を見誤るな

Peo021
 橋下新大阪市長が「僕が当選出来たのは今まで選挙になど行かなかった若者達が僕に投票してくれたから」と語ったがまさにその通りだと思う。

 いまや巷では非正規労働が蔓延し、真面目に働いても次の保証など何もなく、用なしになれば簡単に切り捨てられる、結婚などもっての他、そのような閉塞感の中で「言動はやや乱暴なところもあるが何かやってくれそう」というある種の「期待」が若者達を動かしたのだろう。

 加えて彼らは橋下が絶叫する公務員、教職員バッシングを支持し、その成行きに溜飲を下げようとしているのではないか。「俺達がこんなに身分不安定で低賃金なのに公務員は優遇されすぎだ。もっと労働条件を下げろ」とばかりに。

 かく言う私も約10年前に会社が倒産し、何度もハローワークに通った。
そこではカウンターの中側には公務員(市職員)の皆さん、そして外側は失業者の群れという構図があった。安定した仕事に従事している中側と、仕事の目処も立たず先が見えない不安にさらされている外側と、まさにカウンターを挟んで天国と地獄(とはちょっとオーバーかも)のようだった。

 正直、「公務員はいいなあ」と思ったが、しかし彼らは決して我々の「敵」ではない。彼らを「敵」にしようとしているのは他ならぬ橋下本人である。憎しみを組織することで共感を得ようとしているのだ。

 若者のみなさん!君達のしんどい気持ちはよくわかる。しかし闘う相手を見誤ってはならない。権力者に利用されてはならない。何故なら次に権力者から刃を突きつけられるのは「何かやってくれそう」と期待している君達自身なのだから。(会員Y)

« 言いっぱなしの橋下は無責任の極みや | トップページ | 運営権売却にも影響?―伊丹空港、1万5000平方メートル登記変更漏れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

橋下徹」カテゴリの記事

コメント

ウンウン、そうだそうだ。橋下の手法に乗って踊らされちゃいけない!

賛同ありがとう!うれしい!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若者よ、闘う相手を見誤るな:

« 言いっぱなしの橋下は無責任の極みや | トップページ | 運営権売却にも影響?―伊丹空港、1万5000平方メートル登記変更漏れ »