無料ブログはココログ

« 橋下・維新の会の伸長に思う | トップページ | 大阪港の平和利用を大阪市と米領事館に申し入れ »

2012年2月19日 (日)

補助金増額を要求なんてことになるのでは?

18日の朝日新聞ニュース。

20120218asahis大阪空港との統合前に二期島を完成させるそうです。
完成させると固定資産税が発生するため、完成を見送っていたのですが統合にあたって国土交通省が完成させる方針を出したんですね。

Kankumizouse ←未完成の土地

まあ、そりゃあ未完のまま統合というわけにはいきませんよね。でも、それによって造成資金の金利など含めて年50億~60億円の新たな負担が必要になるわけで、それでは69億円の補給金がほぼ相殺される格好。

また、新たな補助金をよこせというんじゃないでしょうか

 実は2期島をめぐっては、国が関空連絡橋を国有化させる際、22年中に島を完成させて関空会社から固定資産税を泉佐野市に支払わせる代わりに、泉佐野市が連絡橋の国有化を認めることで市と合意したことがあったんですよね~。でも、関空会社が完工に応じなかった経緯があって、関空会社と泉佐野市の関係はこじれてるんですよ。

それで泉佐野市は対抗措置として橋利用税(入島税)を条例化したんです(総務省の許可待ち)。

二期島完成の方針が出て泉佐野市には2期島の固定資産税(約6億円)が支払われるようになるんですが、泉佐野市は来年度の入島税導入方針を崩していないんだって。

利用者にはいい迷惑。

税金投入もいいかげんにして欲しいよね。

« 橋下・維新の会の伸長に思う | トップページ | 大阪港の平和利用を大阪市と米領事館に申し入れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

関空ウォッチング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 補助金増額を要求なんてことになるのでは?:

« 橋下・維新の会の伸長に思う | トップページ | 大阪港の平和利用を大阪市と米領事館に申し入れ »