無料ブログはココログ

« 関空補給金、段階的に削減 12年度政府予算案  | トップページ | 橋下氏と維新の会が日本を牛耳ったら!? »

2012年1月29日 (日)

なぜ、関空は切られない?

ひとつ不思議なんだけど、

1兆3000億という負債を抱え、私たちの補給金がなければ維持できない関空が事業仕分けにも遭わず、橋下が府知事のときも「廃止すべき」とも言われなかったのはなぜなんだろう?

採算が合わないものはすぐ切り捨てる橋下が、伊丹廃止はいっても関空廃止はいわなかったよね?

児童館とか文化施設にはすぐ補助金を停止するのに。
文化になにか恨みでもあるのか、価値が分からないのか?

そんな橋下氏なら、関空の赤字体質を見たらすぐ切って捨てそうなものだけどなあ。

カジノ構想があるからかな?何年後に実現するのかわからないリニアモーターカーの話があるからかな?

しょせん、橋下氏の頭の中は金、金、金!なんでしょうね。

カジノにしろリニアにしろ儲けるのはゼネコンや関連業者。

彼らを儲けさせることは考えても庶民の生活は考えてないんじゃないですか。非正規職員の時給まで下げるというんだから

« 関空補給金、段階的に削減 12年度政府予算案  | トップページ | 橋下氏と維新の会が日本を牛耳ったら!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

関空ウォッチング」カテゴリの記事

橋下大阪府知事」カテゴリの記事

コメント

伊丹空港は拡張が困難で、運用時間も1日14時間と短いですから関空の代わりにはなりません。
赤字体質の改善のため伊丹廃止を訴えているのでは・・・

伊丹を廃止しても関空の赤字はなくならないんじゃ?伊丹は一応黒字だし。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜ、関空は切られない?:

« 関空補給金、段階的に削減 12年度政府予算案  | トップページ | 橋下氏と維新の会が日本を牛耳ったら!? »