無料ブログはココログ

« 大阪城周辺戦跡めぐり④ | トップページ | 大阪城周辺戦跡めぐり⑥ »

2011年11月 6日 (日)

大阪城周辺戦跡めぐり⑤

111030dai4sidantomeiban 大阪城天守閣の近くのお土産物屋さん兼食堂で昼食を取り、次に向かったのは第4師団司令部庁舎です。これはうっかり正面からの写真を撮り忘れ、その南西角付近にある「大阪城公園内に残る戦争の傷あと」の銘板の説明を聞きながら、木立越しに撮ったのが左の写真です。これだとレンガの建物というぐらいしかわかりませんね?
すみません。

この建物は天守閣復興のための寄付金150万円のうち80万円を使って立てられたいわば市民のためのものなんですけど、1931年に完成後すぐに軍にとられたんですよ。戦後は大阪市警察(のち大阪府警)本部庁舎として使用され1960年から2001年までは大阪市立博物館として使用されていました。

Meiban これが1996年に大阪府と大阪市が戦後50年を記念して建てた「大阪城公園内に残る戦争の傷あと」の銘板です。戦争の加害と被害について書かれています。

 「先の戦争においてわが国は、アジア・太平洋地域の人々に対し、大きな災禍と苦痛をもたらしたことを忘れてはなりません。」という書き出しで始まる、この文章については決定まで有元さんたちのご苦労があったそうです。

場所が目立たないところに置かれているのですが、大阪城に行ったらぜひ、読んでください。次はピースおおさかです。

« 大阪城周辺戦跡めぐり④ | トップページ | 大阪城周辺戦跡めぐり⑥ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪城周辺戦跡めぐり⑤:

« 大阪城周辺戦跡めぐり④ | トップページ | 大阪城周辺戦跡めぐり⑥ »