無料ブログはココログ

« 『チャイナシンドローム』 | トップページ | 投資ファンドは経営者にならないよね?投資だもん »

2011年5月28日 (土)

「海と空」企画 学習会に来てね!

6月10日、港区民センター「梅」会議室で学習会をやります。

時間は午後7時。

内容は「日本の航空政策」

関空のなりゆきも当然これと関係あるわけで…。

成田空港について「羽田国際化で成田空港の地位が低下する」とよく言われる。
「何かおかしいなぁ」と思う。

成田空港や関西空港を「LCCの拠点」と言う。「そうかなぁ」と思う。

三里塚闘争、あるいは関西空港闘争を論じるなら、日本政府、あるいは国土交通省の航空政策についてきちんと明らかにしていくことの中から考え直さないといけないのでは、と思うようになった。

今後の闘いに向けた論議のたたき台として、そうした観点から「日本の航空政策」についてまとめてみた。ともに考えていただけませんか。
(松原康彦)

と、講師も言っています。
松原さんのお話を聞いて、疑問点を出して、あーでもない、こーでもないとウダウダ話し合えればいいと思います。

どうぞお気軽にお越しください。

6・10日本の航空政策について考える学習会

[お 話]「日本の航空政策」
[話す人] 松原康彦
[日 時]'11年6月10日(金)午後7時~9時
[場 所] 大阪市立港区民センター 会議室「梅」
      地図http://www.osakacommunity.jp/minato/index.html

« 『チャイナシンドローム』 | トップページ | 投資ファンドは経営者にならないよね?投資だもん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

関空ウォッチング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「海と空」企画 学習会に来てね!:

« 『チャイナシンドローム』 | トップページ | 投資ファンドは経営者にならないよね?投資だもん »